個人事業主でも作れる法人カードSBS PRIME Card

      2019/09/26


法人代表者または個人事業主が作れる法人カードSBS PRIME Cardはさまざまなビジネスサポートが優待料金で利用出来る法人カードです。

年会費50,000円、初年度年会費無料。

カードランクがゴールドにしては高額な年会費です、

「フルに活用すると年間200万円以上の経費削減効果を期待できる」という優待サービスが売りのカード。

  • 国や自治体の助成金や補助金を完全成果報酬型で代行依頼出来るサービス
  • コスト削減サービスや航空券割引サービス・宿泊割引サービスなど、ビジネスのさまざまな経費を徹底的に削減するサービス

その特徴を見ていきましょう。

SBS PRIME Cardの特徴

アプラスビジネスカードゴールド SBS PRIMEより名称変更してSBS PRIME Cardになりました。
SBS PRIME Card は、カードブランドJCBがアプラス(信販会社)とSBS(Smart Billing Servis)と提携して発行する法人カード。

アプラス

新生銀行グループの信販会社

SBS(Smart Billing Servis)

SBS(Smart Billing Servis)スマートビリングサービス株式会社
請求・収納業務、公共料金支払いのアウトソーシング事業を展開している会社です。

年会費50,000円(初年度無料)

親カード 50,000円
追加カード
(5枚まで)
10,000円
ETCカード
(5枚まで)
無料(ただし新規発行は1,000円

社員に渡す追加カードも年会費10,000円と高額。

申し込み資格・審査

18歳以上の法人代表者、または個人事業主が申し込めます。

信販系のクレジットカード会社なので審査基準は高くない。

カード限度額

法人代表者 100万円~300万円
個人事業主 100万円~200万円

カード新規作成時はどちらも100万円が限度額です。

ポイント還元率

還元率は0.5%
カードの利用1,000円ごとに1ポイント(5円相当)
「とっておきプレゼント」というポイント名。

JAL/ANAマイルにも1ポイント=3マイルとして交換出来る。

フルに活用すると年間200万円以上の経費削減効果

  • 国や自治体の助成金や補助金を完全成果報酬型で代行依頼出来るサービス
  • コスト削減サービスや航空券割引サービス・宿泊割引サービスなど、ビジネスのさまざまな経費を徹底的に削減するサービス

これらのサービスを優待料金で利用出来て「フルに活用すると年間200万円以上の経費削減効果を期待できる」というのがこのカードのセールスポイントです。

サービス詳細 優待内容 提供会社
コスト削減 固定電話料金、事務用品、
複合機、郵便料金、
名刺代金、文書保管、
振込手数料等会社経費の削減
成果報酬手数料50%を20%割引で提供 株式会社アクトプロ
補助金申請
代行
各種補助金提案と申請代行 申請時の着手金10%割引 株式会社
ヒューマンネット・コンサルティング
助成金申請
代行
各署助成金の申請サポート
完全成果報酬型
成果手数料
最大6%割引
日本社会保険
労務士法人
求人無料
掲載
採用サイト制作からIndeedへの自動掲載、
スカウトメール、その他応募者管理
完全無料
スカウトメールを10通プラスで
使用可能
エン・ジャパン株式会社(engage)
専門業務
依頼
1000名以上の専門家に
「契約書の作成」「商標登録」「決算書作成」等の
専門業務をスポットで依頼
依頼完了後に5,000円
キャッシュバック
株式会社ココペリ(SHARES)
海外Wi-Fi
ルーターレンタル
世界200以上の国と地域で使える
パケット定額制グローバルWi-Fiレンタル
利用料20%割引 株式会社ビジョン(GLOBAL WiFi)
国内・海外
旅行割引
国内・海外旅行が、社員旅行や従業員の
福利厚生として利用出来るサービス
国内旅行最大8%、
海外旅行最大5%割引
株式会社リロクラブ(リロの旅デスク)
宿泊予約
割引サービス
満足度の高い一流ホテル・旅館の
宿泊予約
団体8%割引、
個人初回5,000円割引
個人2回目以降5%割引
株式会社Loco Partners(Relux)
航空券割引サービス 国内航空券がお得な価格で当日まで予約が出来る 最大30%割引 株式会社エボラブルアジア
採用ホームページ
制作サービス
求人ホームページを代行作成します ホームページ作成金額
通常5万円を2万円にて
株式会社ビズリーチ(スタンバイ)

公式サイトでチェックしてみる
SBS PRIME Card

海外旅行保険傷害保険

海外旅行保険付帯条件 自動付帯※1
死亡・後遺障害 最高5,000万円
傷害治療 最高300万円
疾病治療 最高300万円
携行品損害 最高100万円
救援者費用 最高200万円
賠償責任保険 最高2,000万円

 

  • 国内旅行傷害保険は利用付帯3,000万円※2
  • ショッピング保険は年間300万円まで

※1自動付帯とはカードを所有しているだけで受けられる保険。
※2利用付帯とはカードの利用があった場合のみ受けられる保険。

空港ラウンジ利用

利用できる空港ラウンジ

国内空港 新千歳、成田国際、羽田(国内線)、中部国際、大阪国際、神戸、岡山、福岡、長崎、那覇
海外空港 ダニエル・K・イノウエ国際(ハワイ)
韓国仁川国際

ゴールドカードにしては空港ラウンジを利用出来る空港が少なめ。

SBS PRIME Card おすすめポイント

SBS PRIME Cardなら専門家への業務依頼、助成金・補助金申請代行などのビジネスサポートを優待料金で利用出来る。
これらのビジネスサポートをフルに活用出来るなら高額な年会費を払ってもお勧めできるカードです。

とくに注目するサービスは

クラウド経営支援ツールSHARES

ネット上で専門家に経営相談ができるサービス。
弁護士・弁理士・司法書士など8士業・1000名以上の専門家が在籍しいている。

初期費用・月額顧問料は無料。

本カードを利用で実務依頼後に5,000円のキャッシュバックあり。
(弁護士・司法書士・社労士への依頼はキャッシュバック対象になりません)

助成金・補助金の申請代行サービス

ビジネスに対して国や地方自治体から支給される返済義務の無い「助成金」「補助金」。
これらの申請を代行してくれるサービスです。

助成金申請は社会保険労務士。
補助金申請は商工会議所・税理士・行政書士等。

着手金、成功報酬が優待割引で利用出来ます。

SBS PRIME Card基本spec

項目名 アプラスビジネスカードゴールド SBS PRIME
ブランド JCB
発行時の審査
契約者 法人代表者または個人事業主
追加カード 社員カード、ETCカード
初年度年会費 無料
年会費 50,000円(税別)
2枚目以降10,000円(税別)
ポイント名称 とっておきポイント
還元率 0.5%
1ポイントは5円相当
ポイント付与
利用金額1,000円(税込)ごとに1ポイント
ポイント有効期限
2年
カード付帯保険 旅行傷害保険、ショッピング保険
空港ラウンジサービス 国内、海外利用可能
支払日
毎月27日
カード限度額 法人:100万円~300万円
個人事業主:100万円~200万円
新規入会時のカード利用可能枠の上限は100万円まで
支払い方法(ショッピング)
1回払い、2回払い、回数指定分割払い、リボルビング払い、ボーナス一括払い
追加カード発行枚数 最大5枚まで

 


以上「個人事業主でも作れる法人カードSBS PRIME Card」という記事でした。
気に入ってもらえたらシェアしてくれると嬉しいです。

 - 法人カード個別記事